【三田製麺所】安城横山店が12月10日(火)OPEN!

株式会社エムピーキッチン(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:村上 竹彦)が運営する、「つけ麺専門店 三田製麺所」が12月10日(火)に愛知県内5店舗目となる「安城横山店」をOPEN致します。

「つけ麺専門店 三田製麺所 安城横山店」が12月10日(火)OPEN!
県道48号(岡崎刈谷線)沿いの安城警察署前交差点に店を構え、店内はゆったりとテーブル中心に51席、駐車場はひろびろと22台収容となっております。ご家族やご友人、お仕事仲間とともに本格的な豚骨魚介つけ麺をお楽しみ頂ける空間をご用意しました。

【店舗概要】
店舗名 :三田製麺所 安城横山店
TEL  :0566-95-3121
所在地 :〒446-0045愛知県安城市横山町下毛賀知116-1
営業時間:11:00~24:00(L.O. 23:30)
席数  :総席数51席(カウンター11席、テーブル40席)
アクセス:名豊道路  高棚北ICより車で11分
     東海道本線 安城駅より徒歩20分

OPEN記念キャンペーン 特製メンマを先着1500名様にプレゼント!
当店のOPENを記念しまして、先着1,500名様限定で、極太でコリっとした歯ごたえが人気の「三田製麺所特製メンマ」プレゼント致します。

※メンマがなくなり次第、キャンペーン終了となりますので予めご了承ください

     
つけ麺専門店 三田製麺所について

三田製麺所 ロゴ三田製麺所 ロゴ

三田製麺所は2008年に東京港区の三田に1店舗目をオープン。2012年に西日本1号店、2018年11月に中日本1号店をオープンし、2019年12月現在、全国38店舗を展開している「つけ麺専門店」です。王道の「豚骨魚介つけ麺」や、あっさり味が女性に人気の「鯛だし塩つけ麺」。その他、数多くの季節限定つけ麺を販売しております。つけ麺をより身近に感じて頂くために出店エリア拡大中です。

三田製麺所の三つのこだわり

つけ麺つけ麺

一、三田製麺所専用小麦「石臼挽きブレンド」
麺の美味しさにこだわり、たどり着いた答えが三田製麺所専用小麦「石臼挽きブレンド」でした。麺にしたときやや黒みがかり、キメが粗く仕上がるのは、ミネラルや食物繊維など自然の恵みが含まれている証です。さらに、コシの強さを引き出す二種類の小麦をブレンド。小麦の豊かな香りともっちり感のある三田製麺所の麺の原点が、この小麦にあります。

二、オリジナル極太麺「角ストレート12番」
かみしめるほどに小麦の旨味が広がる麺にこだわり、もっちりとして歯切れのよい「極太角ストレート麺(12番)」に仕上げました。すすったときにつけ汁と空気が絡み合い、旨味を倍加させる絶妙のマッチングを目指しました。

三、三位一体出汁ベース「とろ旨つけ汁」
豚骨や鶏ガラを炊き出した<動物系出汁>に、数種類の野菜から抽出した<植物系出汁>、さらに上質な鰹節、鯖節、あご節の<魚介出汁>をブレンドし、三位一体の出汁ベースを実現しました。

【公式サイト・SNS】
オフィシャルサイト: http://mita-seimen.com/
Twitter      : https://twitter.com/mitaseimen

【会社概要】
商号   : 株式会社エムピーキッチン
設立   : 1992年3月
本社所在地: 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-6-11 川上ビル2F
従業員数 : 1,500名(正社員300名、パートナー1,200名)※2018年12月末
代表   : 代表取締役 村上 竹彦
事業内容 : 飲食店の総合開発及び運営
URL   : http://www.mpkitchen.co.jp/