新体制となったHOWL BE QUIETが“僕たちの音楽湖”をテーマにしたプレイリストを「AWA」で公開。さらに、サイン入りグッズが当たるプレゼントキャンペーンを開催


2019年8月1日
各 位
AWA株式会社
代表取締役社長 小野哲太郎

 AWA株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小野哲太郎)が運営する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」は、2019年8月1日(木)に結成から10年経過し新体制となったHOWL BE QUIETが、“僕たちの音楽湖”をテーマに楽曲をセレクトしたプレイリストを公開いたしました。さらに、サイン入りグッズがあたるプレゼントキャンペーンも開催。

今回公開されたプレイリストは、2019年7月31日(水)にリリースされた、前作『Mr. HOLIC』から2年の時を経て新体制で臨む新作『Andante』の配信を記念して作成されてもので、“僕たちの音楽湖”をテーマに竹縄航太と黒木健志の2人でセレクトしています。本作に収録されている、2年ぶりのアルバムのファンファーレとなる1曲「覆水盆に返らず」をリード曲に、日本では柳楽優弥、沢尻エリカが出演の映画『シュガー&スパイス 風味絶佳』主題歌にも起用されたOasisの名曲「Lyla」や、グラミー賞に3部門ノミネートされたLukas Grahamの「Promise」などがセレクトされています。また、セレクトした2人からの選曲理由を語ったコメントも公開。新たな一歩を踏み出したHOWL BE QUIETのプレイリストと新作をお楽しみください。

さらに、AWA公式Twitterでは、HOWL BE QUIETのサイン入りAWAキャップがあたるプレゼントキャンペーンも実施中。AWA公式Twitterの指定の投稿をリツイートし、本アカウントをフォローされた方の中から抽選でプレゼントいたします。

▼AWA公式Twitter 投稿URL
https://twitter.com/AWA_official/status/1156746370595713026

「AWA」は、2015年5月にサービスの提供を開始し、月額960円(税込)で配信楽曲数は約5,500万曲、「AWA」でしか聴くことができない著名人およびユーザーのプレイリスト数は約1,100万件におよぶなど、国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長してまいりました。さらに、2018年10月にはショートムービーアプリ「TikTok」と業務提携を行い、「TikTok」ユーザーはより多くの音楽を用いて動画を撮ることが可能になりました。また、気になった楽曲を見つけたら「TikTok」アプリ上で音源を再生することもできるようになりました。新しい音楽との「出会い」と「再会」を快適に楽しめるようなサービスを追求し、機能や楽曲の拡充を行うとともに、日本の音楽業界全体の盛り上げを目指してまいります。

Selected by HOWL BE QUIET:僕たちの音楽湖
01. 覆水盆に返らず / HOWL BE QUIET
02. Lyla / Oasia
03. バーバラ / HOWL BE QUIET
04. Lot to Learn / Luke Christopher
05. 1984 / andymori
06. Colours of Freedom / Tom Misch and Bearcubs
07. fantasia / HOWL BE QUIET
08. SHE’S ELECTRIC / Oasis
09. Promise / Lukas Graham
10. 最後の一球 / LOST IN TIME
11. Reversi / HOWL BE QUIET
12. Obviously / McFly
13. Listen (From the Motion Picture “Dreamgirls”) / Beyonce
14. ヌレギヌ / HOWL BE QUIET
15. Belief (Live at the Nokia Theatre, Los Angeles, CA – December 2007) / John Mayer
16. Dream End / HOWL BE QUIET

▼選曲コメント(一部)
・Lyla / OASIS
黒木健志(Guitar):やっぱりバンドが最高だ。とイントロ1秒で思う。ギターを今作は強く出したアルバムを作ろう。そんな、いつだって原点回帰させてくれるバンド。

・Obviously / McFly
竹縄航太(Vocal, Guitar, Piano):高校時代、衝撃を受けたバンド。洋楽はどこか小難しいと思っていた自分を、180度ひっくり返したバンド。特にこの曲はあまりにもポップスすぎる。歌いたくなる最高なメロディー。

▼プレイリストURL
https://mf.awa.fm/2ZqLzZw

HOWL BE QUIET
竹縄航太(Vocal, Guitar, Piano)、黒木健志(Guitar)、松本拓郎(Bass)、岩野亨(Drums)の4人組。2010年結成。圧倒的な曲の世界観と歌詞で多くのリスナーからの支持を得ており、2013年12月には初のアルバム「DECEMBER」を、同年11月には「BIRDCAGE.EP」をリリース。2016年、満を辞してポニーキャニオンからメジャーデビュー。メジャーデビューシングル「MONSTER WORLD」はSSTV「POWER PUSH」、FM802ヘビーローテーション等、全国ラジオ/CS46局でパワープレイを獲得。大型音楽番組へも多数出演し、2017年メジャーファーストフルアルバム『Mr. HOLIC』をリリース。2018年10月より現体制となり、2019年3月から4月にかけて全国ツアー「HOWL BE QUIET 2019 ONE MAN LIVE」を開催。4月には2年ぶりのリリースとなった「ヌレギヌ」をデジタル配信シングルとしてリリース。7月にはこちらも2年ぶりとなるTBS『音楽の日 2019』への出演を果たし、テレビ初披露となったアルバムリード曲「fantasia」をデジタル先行配信して話題を集めた。7月31日には待望のメジャーセカンドアルバム『Andante』をリリース。9月からはアルバム名を冠した全国ツアーとして「Andante TOUR」の開催が決定しており、これから益々幅広い活躍が期待される。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,500万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,100万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

URL
AWA:https://awa.fm/
App Store:https://itunes.apple.com/jp/app/awa-music/id980578855
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=fm.awa.liverpool
デスクトップ版アプリ:https://awa.fm/download/
AWA最新情報:https://news.awa.fm/
AWA公式Twitter:https://twitter.com/awa_official?lang=ja

会社概要
社名:AWA株式会社(読み:アワ)
所在地:東京都港区南青山三丁目1番30号エイベックスビル 
代表者:代表取締役社長 小野 哲太郎
事業内容:音楽ストリーミングサービス 等
設立日:2014年12月1日

お問い合わせ先
AWA広報担当press@awa.fm