法人格取得後の運営状況について

法人格取得後の運営状況について

 

 九州大学ビジネス・スクール(以下「QBS」とする)の同窓会組織であるQBSアラムナイネットワーク(以下「QAN」とする)は2019年4月に一般社団法人格を取得致しました。厳しい時節柄ながら、3期目を迎え、活動内容も充実し、運営面においても法人化した効果が表れてきています。

 

 会員数650名を超える活性度の高いネットワークの実現は全てのステークホルダーに、直接的・間接的な恩恵をもたらすと考え、事務局を大学内に置き、専門の職員を雇用し運営することで、組織運営の質の向上に注力することが出来ています。QBSで得た学び・ネットワークを駆使して様々な分野で大きな成果を実現した修了生を表彰する「QANアワード」、データベースシステムである「Qloth」、2020年度に開始した「拡大ゼミ」はQBSの在学生、修了生、教員(現役、退職教員)が時間(期)と場所を超えて繋がり、コロナ禍の中、学びやつながりを維持、形成する場を提供しています。

 

 QANという、一つの独立した法人として、企業や団体と直接契約を結ぶことで、その権利関係もシンプルになります。2019年度に運用を開始した「Webパートナーシッププログラム」はその一例です。手続きは法律に従いますので、ガバナンスの観点からも申し分ありません。

 

 今後も母校であるQBSの発展と会員の皆様の成功に貢献できるよう運営して参ります。


理事会写真(2021年7月撮影)

 

 

<一般社団法人QBSアラムナイネットワーク概要>

所在地:福岡県福岡市西区元岡744 E-E-424(QBS支援室内)

代表理事:寺松一寿

URL:https://qan.mystrikingly.com/

参考情報:https://qbs.kyushu-u.ac.jp/education-program/after/alumni-network