佐野未央子の最新作は、女系家族が紡ぐ物語。 『わたしの家(うち)はフツー』第1巻、大好評発売中!

株式会社集英社クリエイティブ(本社:東京都千代田区/代表取締役:鈴木晴彦)は2020年11月25日(水)にコミックス『わたしの家(うち)はフツー』(佐野未央子)第1巻を集英社より発売致しました。


【作品紹介】
『日日(にちにち)べんとう』の著者・佐野未央子が贈る、待望の新作が登場!
物語の舞台は、坂の上に建つ古い洋館・柳家。
そこには、ママとばぁーばと3人の姉妹たちが暮らしていた。
毎日を穏やかに過ごす5人だけど、言えない本音や聞けない過去だってある。
そんな柳家に、新しい風を吹き込む出来事が訪れて…?

・佐野未央子氏からのメッセージ
自分の体験と希望を織り込んで。
主人公たちの小さな物語をパッチワークのように。
疲れたかな? と思う時にも手にとってもらえれば嬉しいです。


・コミックス情報
書名:『わたしの家はフツー』1巻
著者:佐野未央子
発売日:2020年11月25日(水)
判型:B6判/192ページ
ISBNコード:978-4-420-15412-3
定価:本体600円+税
発行:集英社クリエイティブ/発売:集英社