バスナシリーズがグッドデザイン賞を受賞

東リ株式会社(本社:兵庫県伊丹市 代表取締役社長:永嶋元博)は、2020年10月1日、浴室・浴場用のビニル床シート「バスナシリーズ」におきまして、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する2020年度グッドデザイン賞を受賞しました。

同賞の審査員の評価におきまして、以下のコメントをいただきました。(抜粋)

「浴室の床で滑って転ぶなどの事故や、高齢者のヒートショックが多発している。

近年浴室メーカーが転倒しても痛くない、温かく水切れがよいといった機能床をシステムバスで製品化しているが、これらの浴室を購入するとなると費用も高い。

この製品は一般のリフォーム感覚で、安全で清潔な浴室機能床を手に入れられる点が評価できる。」

同シリーズは、今年9月に全面刷新し、新技術「バスナハイドロコート」を採用。汚れの除去性や水はけ性(乾燥性)が向上しました。デザイン面では印刷層によるリアルな柄表現が特長の「バスナリアルデザイン」を大幅に増強。オーソドックスなプレーン柄が好評の「バスナフローレ」や医療・福祉施設の機械浴室での使用を想定した「バスナアルティ」もそれぞれ、柄、エンボス形状を変更し、より洗練されたデザインとなりました。

■商品概要

商品名   :バスナリアルデザイン

規 格   :全厚3.5mm、幅1820mm、9m巻

価 格   :10,600円/㎡(材料価格 税抜き価格)

アイテム数 :4柄10アイテム

商品名   :バスナフローレ

規 格   :全厚3.5mm、幅1820mm、9m巻

価 格   :9,600円/㎡(材料価格 税抜き価格)

アイテム数 :1柄4アイテム

商品名   :バスナアルティ

規 格   :全厚2.8mm、幅1820mm、9m巻

価 格   :8,600円/㎡(材料価格 税抜き価格)

アイテム数 :1柄3アイテム