【まねーぶ調べ】主婦に人気のクレジットカードは「楽天カード」、選ばれる理由とは? コツコツ貯めたポイントで投資も、主婦おすすめのお得な使い方も紹介

株式会社GV(本社:東京都港区、代表取締役社長:肥田木和弘)が運営する、クレジットカード等のお金に関する情報メディア「まねーぶ」は、全国20代~60代の既婚主婦100人を対象にクレジットカードの意識調査を実施しました。

■調査背景
クレジットカード保有者の世帯あたり生活費に占める利用割合は39%(2019年9月時点JCB「クレジットカードに関する総合調査」より)となっており、年々増加しています。日常的な買い物をする主婦たちは、他の主婦のクレジットカードの使い方を知り、もっと賢く使いたいと考えたことがあるのではないでしょうか。
まねーぶの調査ページ「まねーぶ調べ」では、全国の主婦にクレジットカード利用に関する意識調査を行い、利用しているクレジットカードや選んだ理由、クレジットカードの見直しの検討有無、おすすめの使い方を明らかにし、まねーぶディレクターの最上天晴が総評しました。

■調査回答者の属性 ※全国20代~60代クレジットカード利用既婚主婦100人対象
年代     :20代16.0%/30代46.0%/40代27.0%/50代10.0%/60代1.0%
世帯     :夫婦のみ世帯(子なし)38.0%/夫婦と子のみ世帯55.0%/三世代世帯7.0%
職業     :正社員18.0%/契約社員・嘱託社員4.0%/派遣社員5.0%/パート・アルバイト20.0%/
フリーランス・業務委託2.0%/自営業・自由業3.0%/専業主婦47.0%/学生1.0%
世帯年収   :100万円未満5.0%/100万円以上~150万円未満0%/
150万円以上~300万円未満14.0%/300万円以上~500万円未満18.0%/
500万円以上~700万円未満36.0%/700万円以上~1000万円未満22.0%/1,000万円以上5.0%


■調査サマリー
1.主婦のクレジットカード保有枚数は8割以上が「3枚以下」
メインで利用しているクレジットカードで1番人気なのは「楽天カード」
2.主婦がクレジットカードを選ぶ理由1位は、「ポイント還元率が良い」
年会費や入会費が無料であることや利用頻度の高いお店のクレジットカードであることも重要ポイント
3.婦の約9割が現在利用中のカードから変更したくないと回答
4.組み合わせ利用でポイント2重取り、投資にも利用、セキュリティ面での対策など主婦ならではの使い方

本調査集計結果は以下から閲覧できます。
URL: https://www.money-book.jp/47024



調査1:主婦が利用しているクレジットカードとは?
●主婦のクレジットカード保有枚数は8割以上が「3枚以下」
 メインで利用しているクレジットカードで1番人気なのは「楽天カード」

全国20代~60代の既婚主婦100人にクレジットカード利用調査をしたところ、クレジットカード保有枚数は「1枚」22.0%、「2枚」36.0%、「3枚」28.0%と、合わせて86.0%が3枚以下という結果でした。
また、メインで利用しているクレジットカードについては、「楽天カード」が45人と群を抜く結果となりました。2位は「イオンカード」と「JCBカード」がそれぞれ8人と続きました。

調査2:主婦がクレジットカードを選ぶ理由
●主婦がクレジットカードを選ぶ理由1位は、「ポイント還元率が良い」
 年会費や入会費が無料であることや利用頻度の高いお店のクレジットカードであることも重要ポイント


クレジットカードを選ぶ理由については、「ポイント還元率が良い」が58人と最も多く1位となりました。続いて2位は「年会費が無料」41人、3位は「入会費が無料」38人、4位は「よく利用するお店のカードである」33人という結果となりました。家計を気にする主婦にとっては、ポイント還元率や会費の有無に加えて、普段の買い物でお得に利用できる点も重視されていることが考えられます。

調査3:他のクレジットカードを使ってみたい?
●主婦の約9割が現在利用中のカードから変更したくないと回答


他のクレジットカードに変更してみたいかについては、「変更したい」11.0%、「変更したくない、考えていない」89.0%という結果となりました。現状のクレジットカードに満足しているという前向きな意見だけでなく、クレジットカードを複数持ちたくない、多少不満があっても変更手続きが面倒であるといった意見も多くあることから、変更したくないと考える人が多いようです。

「変更したい」、「変更したくない、考えていない」と回答した理由についてそれぞれご紹介します。

【変更したい人の声】
・独身時代は車通勤で1時間かけて燃費の悪い車で通勤していたため、常時リッター3円引きの特典があったエネオスと提携しているカードを利用していました。結婚を機に転職し環境が変わったので、別にエネオスの特典が無くてもいいかなと思っています。食材の買い物が出費のメインなのでスーパーの特典がついているカードに変更したいと思っています。(20代専業主婦/VISAカード)

・1年でポイントが消失してしまい、せっかく貯めたポイントがなくなってしまうので残念です。買い物して貯めたポイントはギフトに交換して、ポイントを有活用したいと思っているため変更したいと考えています。(40代パート・アルバイト/セゾンカード)

【変更したくない、考えていない人の声】
・ポイントがよく貯まるし、使える店舗が家の近くで多いことで、とても使いやすくて便利だと感じているから変更は考えていません。個人情報を色々なカード会社に教えたくないので変更せず、これからも一枚を使い続けたいと思っています。(30代専業主婦/楽天カード)

・旦那さんが管理しているカードで、変更する時は旦那さんが決めるので自分で変える事が出来ない為。新しいカードが出たりすると、内容を確認したり情報集取したりしていると新しいカードが欲しくなります。今はデザインがかっこいいも物が多いので。(30代フリーランス・業務委託/JCBカード)

調査4:ただ買い物するだけじゃない、クレジットカードのおすすめの使い方
●チャージで二重ポイントゲット、投資にも利用、セキュリティ面での対策など主婦ならではの使い方

主婦に聞いた、他の人があまりやっていないクレジットカードのお得な使い方、おすすめの使い方をご紹介します。

・クレジットカードからICや〇〇Payにチャージをすることで、クレジットカード本体とチャージした媒体の両方にポイントなどがつき両方に還元されるので、なるべく間接的にクレジットカードを利用するようにしています。(40代パート・アルバイト/楽天カード)

・ポイントを投資に利用しています。ポイントならもしも「0」になっても惜しくはありませんし、万が一増えた場合はお得感が倍増です。またクレジット決済だと、使用した分がアプリで管理しやすいので、家計簿をつける手間が省けます。(40代派遣社員/楽天カード)

・インターネットショッピングサイトにカード情報を登録しません。購入の度に入力の手間はありますが、情報を残しておく事はリスクがあると思っています。以前、カードの盗用をされた経験があるからです。使わなくなったサイトで個人情報の保管状態が気になる時は、カスタマーセンターに連絡して削除依頼もしています。(40代専業主婦/dカード)

▼まねーぶディレクター最上天晴の総評
主婦のクレジットカード保有状況を見ると、楽天カードやイオンカード、エポスカードなどネット・流通系と呼ばれるカードが多いことが分かります。

これは主婦が日用品などの買い物などにカードを利用している表れで、自分がよく行く店やネットショップ、利用するサービスなどで効率よくポイントを貯めていることが見て取れますね。

保有枚数は2枚・3枚で全体の60%以上を占めていますが、楽天カードをメインカードにして、自分がよく利用するお店でポイントが高還元になったり、割引サービスが得られるサブカードを組み合わせていると考えて間違いないでしょう。

消費増税や不況などで出費をできるだけ抑えたい主婦が、ポイントや割引などの特典を上手に利用して、家計をやりくりしている姿が、この調査から浮かび上がってきています。



■調査概要
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年7月7日~2020年7月15日
調査結果発表日:2020年10月1日
調査対象:全国20代~60代クレジットカード利用既婚主婦100人

■会社概要
会社名:株式会社GV( https://www.money-book.jp/company/
代表者:肥田木 和弘
所在地:〒108-0071 東京都港区白金台5-11-3
設立日:2008年3月17日