東京商工リサーチ、東京大学エコノミックコンサルティング株式会社と資本業務提携

株式会社東京商工リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 河原光雄、以下TSR)は、株式会社日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏、以下日本経済新聞社)と共に、東京大学エコノミックコンサルティング株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:川原田陽介、以下UTEcon)が2020年9月に実施した第三者割当増資を引き受け、資本業務提携を締結しました。

 

今後の展開

今回の資本業務提携により、TSRの持つ国内最大級の企業情報データベースと日本経済新聞社の持つ経済・金融データや日本経済新聞などの記事データ、UTEconの持つ経済学・会計学・経営学などのアカデミックな最先端の研究成果や知見を連携し、企業の意思決定や政府自治体の政策評価などを支援することで、付加価値の高いコンテンツ、サービスの開発・運営、有用な情報の創出とコンサルティングサービスを行ってまいります。

 

 

株式会社東京商工リサーチ(TSR)について

TSRは日本最古の信用調査会社として、国内最大級889万件以上の企業データベースと全国81ヵ所に広がるネットワークによる与信管理や信用調査、企業分析、マスターデータマネジメントの分野で、1892年の創業以来、日本の経済活動を支えております。また、世界最大級の企業情報プロバイダーであるダンアンドブラッドストリート(D&B)の日本における唯一のパートナー企業として、全世界約3億7千万件超の企業情報を提供しております。 

https://www.tsr-net.co.jp/

 

 

株式会社日本経済新聞社(日本経済新聞社)について

日本経済新聞社は1876年以来、140年にわたってビジネスパーソンに価値ある情報を伝えてきました。約1500人の記者が日々、ニュースを取材・執筆しています。主力媒体である「日本経済新聞」の販売部数は現在約206万部、2010年3月に創刊した「日本経済新聞 電子版」をはじめとするデジタル有料購読数は80万で、有料・無料登録を合わせた会員数は500万を上回っています。

https://www.nikkei.co.jp/

 

 

東京大学エコノミックコンサルティング(UTEcon)について

UTEconは経済学・会計学・経営学などのアカデミックな知で、お客様・学問・社会とともに新たな知見を探求する東京大学が設立したコンサルティング会社です。需要予測、プライシング、倒産・不正会計等の機械学習予測、マーケットデザイン、政策評価、法規制分野関連分析、マクロ経済分析、機械学習マーケティングをはじめとして研究成果を活用する形でのコンサルティングを提供いたします。

URL: https://www.utecon.net