「買うなら岩手のもの」バーチャル物産展で岩手の県産品を3割引きで販売します!

新型コロナウイルス感染症の影響による県内外での物産展の中止やアンテナショップの休業、観光客の減少などに伴い、岩手県産品の売り上げが大きく減少しています。

そこで、岩手県は県産品を全国の皆さんにお買い求めいただけるよう、オンラインで「買うなら岩手のもの」バーチャル物産展を開催します。今回のバーチャル物産展では、商品価格を3割引きで販売します。

主な販売商品としては、㈲前沢牛オガタの「前沢牛・小形牧場牛食べ比べセット(12,852円)」、JA江刺・江刺金札米販売センターの「江刺金札米ひとめぼれパック米5kgセット(3,969円)」、㈱中原商店(ぴょんぴょん舎)の「盛岡冷麺スペシャル6食セット(3,402円)」、しあわせ乳業㈱の「しあわせプリン食べ比べ6個セット(2,419円)」、㈱岩鋳の「南部鉄器すき焼き鍋・釜敷松葉セット(3,850円)」など、バラエティに富んだラインナップとなっています。

※商品価格はいずれも消費税込み、割引後の価格

ぜひ、この機会に「買うなら岩手のもの」バーチャル物産展を利用し、岩手の豊かな自然が育んだおいしい食べ物や匠の技が光るの工芸品をご購入ください。

【販売方法】

「買うなら岩手のもの」バーチャル物産展専用Webサイトを新たに開設し、オンライン上で販売します。 

 https://iwks-netshop.com/

●販売開始日時

令和2年9月9日(水)午前9時

●出店者の概要 

・出店社数:98社

(内訳:菓子11社、水産18社、食肉9社、乳製品3社、農産22社、麺製品6社、工芸品21社、飲食店3社、酒5社)

・商品数:255品

(内訳:食品195品、工芸品類60品)

※9月3日現在

※出展者の募集は継続中

【販売目標額】

 2億円

 ※目標額に達した段階で3割引での販売を終了します。