新型コロナウイルスの影響に伴う社会支援 フードバンク5団体に飲料を計15,000本寄付

各位

 

新型コロナウイルスの影響に伴う社会支援 フードバンク5団体に飲料を計15,000本寄付 

 ダイドードリンコ株式会社は、食品ロス削減への継続的な取り組みの一環として、2015年よりフードバンクへの飲料の無償提供をスタートし、現在はフードバンク5団体と食品の提供・譲渡に関する基本合意書を締結し、地域社会への貢献と資源の有効活用に取り組んでおります。

 この度、新型コロナウイルスの影響により、複数のフードバンクにおいて飲料の不足が続いている状況を鑑み、フードバンク5団体に対する追加支援として、計15,000本の当社商品を寄付いたしました。今後も支援を必要とする団体や施設に対して、パートナーシップに基づく支援を継続してまいります。

 

〇寄付した当社商品         〇飲料提供先のフードバンク団体一覧

    

葉の茶 玉露入り 日本の祭り(190g缶)

 

○フードバンクとは

 品質には問題がないものの、様々な理由から市場に流通させることができない食品・飲料などを、メーカーや小売業などの企業から無償で譲り受け、食品・飲料の支援を必要としている家庭や施設などに無償で提供していく活動とその活動団体の総称。市場に流通させることができない食品を蓄え分配することから「フードバンク(食べ物の銀行)」と呼ばれている。

 

今後も当社は、「人と、社会と、共に喜び、共に栄える。」のグループ理念のもと、

世界中の人々が楽しく健やかに暮らすことのできる社会づくりに貢献いたします。