「リコピンの世界市場:用途別、フォーミュレーション別2025年予測 」市場調査レポート発行


リサーチステーション合同会社は、海外最新リサーチ「リコピンの世界市場:用途別、フォーミュレーション別2025年予測」のお取扱いを開始いたします。

【レポート紹介】
リコピンの世界市場規模は2020年で1億2600万ドル、2025年では1億6100万ドルへと伸長が見込まれます。当レポートでは、2025年に至るリコピンの世界市場予測(市場規模US$、量ベースTons)、ソース別市場(天然リコピン、合成リコピン)、プロパティ別市場(健康成分、着色料)、用途別市場(食品飲料、パーソナルケア商品、栄養補助食品、医薬品)、フォーミュレーション別市場(ビーズ、パウダー、オイルサスペンション、乳剤)、主要国地域別市場など、詳細な市場予測データと分析を掲載しています。また市場分析、競合状況、主要メーカー企業20社プロフィール動向などの情報も交えて、リコピン市場の現在と今後展開を予測分析していきます。

【英文市場調査レポート】
リコピンの世界市場:用途別、フォーミュレーション別2025年予測
Lycopene Market by Source (Synthetic and Natural), Application (Dietary Supplements, Food, Pharmaceuticals, and Personal Care Products), Form (Beadlets, Oil Suspension, Emulsifiers, and Powder), Property, and Region – Global Forecast to 2025
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Lycopene_2025_MAM1960.html

【レポート構成概要】
◆リコピンの世界市場予測2018-2025年
・市場規模(US$)
・量ベース(Tons)

◆ソース別、市場-2025年
・天然リコピン
・合成リコピン
※(市場規模US$)

◆プロパティ別、市場-2025年
・健康成分
・着色剤
※(市場規模US$)

◆用途別、市場-2025年
・食品飲料
・パーソナルケア製品
・栄養補助食品
・医薬品
※(市場規模US$、量ベースTons)

◆フォーミュレーション別、市場-2025年
・ビーズ
・パウダー
・オイルサスペンション
・乳剤
※(市場規模US$)

◆主要国地域別市場-2025年
北米
・米国、カナダ、メキシコ
欧州
・ドイツ、フランス、英国、イタリア
・スペイン、ロシア、オランダ
・その他欧州
アジア太平洋
・日本、中国、インド、インドネシア、タイ
・その他アジア太平洋
南米
・ブラジル、アルゼンチン
・その他南米
その他地域
・中東
・アフリカ
※地域別に全てのセグメントの細分化データ掲載、詳細は目次参照照
※国別に用途別の細分化データ掲載

◆市場分析
・市場ダイナミクス(ドライバー、障壁、機会、課題)
・競合状況

◆リコピンの主要企業プロフィール動向
・DSM
・ALLIED BIOTECH CORPORATION
・ZHEJIANG NHU CO. LTD
・E.I.D. PARRY
・DIVI’S LABORATORIES LIMITED
・LYCORED
・WELLGREEN TECHNOLOGY CO. LTD
・SAN-EI GEN F.F.I., INC
・DANGSHAN SINOJUICE FOOD CO LTD
・DDW THE COLOR HOUSE
・DÖHLER GROUP
・FARBEST – TALLMAN FOODS CORPORATION
・XI’AN PINCREDIT BIOTECH CO LTD
・VIDYA HERBS
・SHAANXI KINGSCI BIOTECHNOLOGY CO. LTD
・HUNAN SUNSHINE BIO-TECH CO., LTD
・PLANTNAT
・PLAMED GREEN SCIENCE GROUP
・S.V. AGRO

(全143頁)

【レポート詳細目次、データ項目一覧(List of Tables)は下記URLより当社HPを参照ください】
★お問い合わせ先:
当レポートへのお問い合わせは、下記URLより「お問い合わせフォーム」アイコンクリックにてお願いいたします。
http://researchstation.jp/report/MAM/19/Lycopene_2025_MAM1960.html

発行元:MarketsandMarketsについて
http://researchstation.jp/Publishers/About_MarketsandMarkets.html

日本販売代理店:リサーチステーション合同会社
取扱い開始:2020年5月21日

★関連レポート
「カロテノイドの世界市場:タイプ別、用途製品別2026年予測」
http://researchstation.jp/report/MAM/18/Carotenoids_2026_MAM1872.html

★リサーチステーション合同会社について
リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主に、グリーン経済・産業に関する各国政府・企業・国際機関などの最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集、ご提供しているリサーチ情報企業です。
海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広くお取り扱いしているほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画、ご提案いたします。
世界中のリサーチ会社との幅広いパイプを活用し、様々な分野のリサーチ情報を組み合わせてご提案可能です。
国際マーケット情報のワンストップサービスとして、ぜひご活用ください。
URL:http://researchstation.jp/index.html