タイムスリップは夢だったのか?中年に戻った主人公の初恋の行方は…ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」最終回!

魂は46歳のまま、身体は16歳の自分に戻った天野光彦。会社をリストラされ、離婚も秒読みで、お先真っ暗だと思っていたある日、気がつくと、16歳の高校生時代にタイムスリップしていた。時は1986年。セピア色だった想い出がカラフルに輝き出した!初恋の人と妻となる人との間で揺れ動く光彦だったが、とうとう中年の自分に戻ってきた!最終回「My Revolution」 世代を超えた究極のきゅんきゅん恋愛ドラマいよいよ完結!

 

 

 

 

 

  • 最終回「My Revolution」(第12話)

真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」
【放送日時】 2020年3月28日土曜深夜 テレビ大阪 0:56~1:26/BSテレ東 0:00~0:30
 

 

光彦46歳(柳憂怜)光彦46歳(柳憂怜)

 

病院で目が覚めた光彦(柳憂怜)。目の前には幸子(いしのようこ)と美憂(岡田佑里乃)の姿が。光彦は二人に抱きつこうとするが、思い切り突き放される。

幸子46歳(いしのようこ)、美憂(岡田佑里乃)幸子46歳(いしのようこ)、美憂(岡田佑里乃)

現実に戻ってきた光彦は、タイムスリップしたのは夢だったのかと思いつつも、さつき(黒崎レイナ)のことが気になり、さつきが働いていた祖母の喫茶店に行ってみる。しかし、そこはコインパーキングに変わっていた。離婚して幸子と美憂と別々に暮らしている光彦は、介護士の勉強を始める。何かに誘われるようにヘルバー募集の張り紙を見つけた光彦は、その「ひまわり」という名前に引かれて中に入っていくのだった…。
 

光彦46歳(柳憂怜)光彦46歳(柳憂怜)

お楽しみに!
 

©ドラマ「ハイポジ」製作委員会©ドラマ「ハイポジ」製作委員会

 

 

【番組情報】
<番組名>   真夜中ドラマ「ハイポジ 1986年、二度目の青春。」
<放送日時>  テレビ大阪 毎週土曜 深夜0:56~1:26
BSテレ東(BS7ch)   毎週土曜 深夜0:00~0:30
BSテレ東4K(4K7ch)毎週土曜 深夜0:00~0:30
<出演>    今井悠貴 柳憂怜 黒崎レイナ 鈴木絢音(乃木坂46) いしのようこ 他
<原作/著者> 原作:漫画アクション連載『ハイポジ』(双葉社刊)著者:きらたかし
<監督・脚本>  平林克理 茂木克仁 松下洋平
<脚本>     開沼豊
<音楽>     倉堀正彦
<主題歌> SAKANAMON 「FAIN MAN ART」(TALTO/murffin discs)
<プロデューサー> 岡本宏毅(テレビ大阪) 宇田川寧(ダブ) 加藤千穂(ダブ)
<チーフプロデューサー> 金岡英司(テレビ大阪)
<話数>    30分×12本
<制作>    テレビ大阪/ダブ
<製作著作>  ドラマ「ハイポジ」製作委員会
【番組関連情報】
<番組HP>  https://www.tv-osaka.co.jp/high-posi/
<番組twitter> https://twitter.com/high_posi1986
<番組instagram>https://www.instagram.com/high_posi1986/

以上